バレットグループに転職した理由と働いてみて感じたこと

はじめまして!

2020年の5月にバレットグループTechnology Departmentに中途入社しました金谷と申します! 今回は数ある会社の中でバレットグループに転職することを決めた理由と、実際に働いてみて感じたことをお話しさせて頂きます。よろしくお願いいたします!

<業務内容>

まず、私の日々の業務内容ですが、主にアフィリエイトサービスプロバイダーの品質管理を行っています。

具体的には、開発の方々が作ったサービスが想定通りに動くのかのテストをしたり、そのテストを実施するための項目書の作成を行っています。

私は前職では今の会社と全く違うことをしていたため、IT系の知識はゼロに近い状態で入社してきました。

そのため今月で入社してから5ヶ月目に突入しましたが、実際まだまだ分からないことも多く、大変に思うこともあります。

しかし、バレットグループの先輩方はそんな私に根気よく仕事を教えてくれるので頑張ろうと思え、続けてこられております!

<入社を決めた経緯>

続いて、バレットグループに入社することを決めた理由ですが、これはバレットグループで働く方々の人柄に惹かれた事が大きかったです。

上記でお話しした通り、私は全くの未経験でこの業界に入ってきているため、説明会で「PC等の知識が豊富ではないので不安だ」と素直に相談してみたところ、未経験でもしっかりと教育をすると力強いお言葉をいただきました。

また、面接も数回に渡り長時間の時間を割いて頂き、私の転職への想いをしっかりと聞いて頂いたため、不安が解消されました。

面接中、バレットグループは一緒に働く「人」を重視しているのだと感じられたのも強く入社を志望するようになった理由の一つです。 f:id:yuna_kanaya:20200923102024p:plain

<今後の将来像>

最後に、今後バレットグループで働いていく上で自分がどのように変化をしていきたいかについてですが、私はチームにとって欠かせない存在になりたいと考えています。

私はバレットグループに入社して初めて、それもつい最近、チームで仕事をすることの難しさを知りました。

特に、人が理解しやすいように伝えるのって難しいなと悩む事が多いですが、これについては日々意識をして伝えるようにし、少しづつ改善していきたいです。

また、これからは自分の考えを積極的に発言したり、与えられた仕事をただこなすだけではなくどうしたら効率的に出来るのか等を考えながら工夫をし、

チームがより良い方向に向けるように支えていく事で、チームにとって必要不可欠な存在になっていきたいと考えています。