社内でLT大会を開催した話

どーも皆さまお久しぶりです!Technology & Design Department SREチームの山口(id:gucchon90)です!

今回は先日2回目の社内LT大会をオンラインにて開催しましたのでその模様を少しだけお送りします。

まず弊社でのLT大会開催の目的は大きく下記の3つがあります。

  • 半期毎に開催を行い社内やチーム内に頑張りを知らしめたい!
  • 日頃関わらないメンバーが何をやっているのかをチーム外に知らしめたい!
  • 当社(や個人)の技術力を世間に知らしめたい!

またテーマは「業務で得た知見や取り組みについての自慢」として、今回は自分も含め5名の方に登壇いただきました。
それでは当日の様子と登壇いただいたメンバーの感想をお届けします。

開催当日

f:id:gucchon90:20211203115706p:plain
LT大会用スライド

まず開催にあたり有志で運営メンバーを集めて準備や調整、また当日の司会進行も行なっていただきました。
またデザイナーの方にも協力を得て、LT大会用のスライドを作成いただきました。
質問はslidoで受け付けたり、Teamsにて配信を行いましたのでスレッドでも暖かいコメントいただき、当日登壇者は比較的リラックスして発表できていたのではないかと思います。

タイムテーブル

f:id:gucchon90:20211207112739p:plain
タイムテーブル
発表時間10分、質問5分と一般的なLTより少し長めの発表時間ですが、初めて登壇される方もいましたので余裕を持たせるために設定しました。
全員の発表後にトークセッションを行い、発表時の率直な感想やLT大会にかけた想いなどを語っていただきました。
また、LT大会終了後懇親会も開催し当日の裏話などもあり大変盛り上がりました。

発表内容と感想

登壇いただいたメンバーに対してLT大会後にアンケート実施し、発表内容と感想について赤裸々に回答いただきました。
発表資料については都合上一部割愛して公開している資料もありますので予めご了承ください。

1人目

  • 発表者:id:mtakakurar
  • 登壇テーマ:サポート対応ってなにを行っているのか
  • 登壇内容:
    Consulting Sectionが担当している業務についての説明。
  • 特に注目して欲しい点:
    ふんわりとした依頼から原因などを突き止める点。
  • 発表を終えての感想:
    技術者ではない方への説明方法は皆さんも気にしているのだなと感じ、もっとわかりやすい説明をできるように理解度を深めようと思いました。
  • 発表資料
    speakerdeck.com

2人目

  • 発表者:id:awagatsuma
  • 登壇テーマ:タスク管理を考える2021
  • 登壇内容:
    自分の中で一番の課題であったタスク・スケジュール管理を改善するのに何を実践しているのかを発表させていただきました。
  • 特に注目して欲しい点:
    課題としていることから実際に何をやったことで改善できたのかをまとめさせていただいたので、ビフォーアフターがわかりやすいかなと思います。
    夏休みの宿題が終わらないタイプの人は自分のことのように感じてくれると嬉しいです。終わるタイプの人は温かい目でお願いします。
  • 発表を終えての感想:
    前回のLT大会では運営として参加していたので、今回は実際に登壇者として参加できてよかったです。
  • 発表資料
    speakerdeck.com

3人目

  • 発表者:id:thotta
  • 登壇テーマ:仕事の効率を考える
  • 登壇内容:
    自分なりに日々大切にしている業務管理のコツについてです。
  • 特に注目して欲しい点:
    タスク管理や開発手法も、技術の一部であること。
  • 発表を終えての感想:
    当たり前と思ってしまっている内容でも、まとめ直すことで重要と考えているものが目視化できました。
    また、他の発表者と一部重なる内容もあり、より考えを強調・共有できる場面もあったのかなと思います。
  • 発表資料
    speakerdeck.com

4人目

  • 発表者: id:hiro_blt
  • 登壇テーマ:業務で使用したOSSにプルリクを投げてみた話
  • 登壇内容:
    業務で使用したOSSにプルリクを出すことで色々学びがありました!
  • 特に注目して欲しい点:
    見てる人が退屈しないように、なるべく簡単に&非エンジニアにも分かりやすいようにまとめました!
  • 発表を終えての感想:
    LTを発表したのは初めてだったので緊張しました!
    もうちょっと笑いを誘えるかなと思いましたがリモートの発表だとリアクションが難しいですね...(単にスベっていただけかも)
    自分のやったことを周りに共有する機会を頂けてとてもありがたかったです🙇‍♂️
  • 発表資料 speakerdeck.com

5人目

  • 発表者:id:gucchon90
  • 登壇テーマ:コード化でトイル撲滅へ
  • 登壇内容:
    SREチームの掲げている目標の一つであるトイル撲滅を一つ事例をあげながら、どういったアプローチで改善したのか、それによりどのようなインパクトがあったのかという内容。
  • 特に注目して欲しい点:
    手動で行っていたものをコードに置き換えることによって長期的に見て幸せになりますよーという点。
  • 発表を終えての感想:
    内容を詰め込みすぎた感があり時間的にもギリギリとなった。
    枠として10分いただいていたが、本来LTは大体5分とかなのでそういった場合さらに発表や資料作りには一工夫がありそうだなと感じた。
    また、今回はあえてエンジニアを対象にして資料作成したので色々と割り切って発表したが、ペルソナをどこに置くかによって資料の作り方や内容が変わるのでそこが難しいと感じた。
  • 発表資料 speakerdeck.com

最後に

今回は社内で開催したLT大会の様子を少しだけお送りしましたがいかがだったでしょうか。
登壇者された方は「業務で得た知見や取り組みについての自慢」というテーマのもとしっかりと自慢できたのではないかと思います!
開催にあたり動いていただいた運営の皆様、LT大会用のスライドを作成いただいたデザイナーの皆様、発表いただいた登壇者の皆様、そして何より盛り上げていただいた参加者の皆様のおかげで無事開催できたかと思います!ありがとうございました!!
また次回はさらにより良い発表ができるように日々の業務に邁進して会社と個人の成長につなげていきます!