入社前にColorful Bulletを読んだらバレットで働くイメージができた!

こんにちわ。 歩く自己啓発本こと後藤です✨

f:id:nisayama:20200518103142p:plain

自己啓発本を読むと何かを成し遂げたような気になるため、よく読んでおります。
100人中3人くらいは共感してくれるのではないかと思います笑
※女性受けはすこぶるよくありません。。。

そんな僕は、中途採用で4月より未経験ながらエンジニアとして入社しました!
今回は、内定をもらってから、入社するまでに「Colorful Bullet」を読んだ感想をお伝えしようと思います!

自己紹介

山形出身でついこないだまで山形に在住。
前職はコールセンターで、5年勤務。
年齢は今年30歳!
東京に住むのは初めてとなります。
一人暮らしもほぼ初めての状態で、料理をしたくないのでフライパンを購入しておりません笑

エンジニアになろうと思った経緯

去年29歳となったと同時に、自分はこのままでいいのかという漠然と思うようになりました。
節目となる30歳になったときに、「チャレンジできないつまらない大人にはなりたくない」。そんな思いから、今後どうするべきか考えるようになりました。
そして職業についても色々と調べるようになりました。
そんな時に、「エンジニア」という職業に出会いました。
YouTubeインフルエンサーが「エンジニアは今後需要が伸びてくる」この言葉でエンジニアを目指そうと思いました。
すごく単純な理由です。
単純で素直なところが僕のよさです笑

バレットへの入社経緯

話すとコロコロコミックくらい分厚い記事となるので長くなるので割愛します。

内定をもらってから入社まで(Colorful Bulletを熟読する)

皆さん、お待たせいたしました!!! ここからが本題となります。

面接を受ける(2月初旬)→最終面接を受ける→内定を獲得(2月中旬頃)

こういった流れで無事バレットへの入社が決まり、3月初旬には前職の有給消化に入りました。
入社まで時間があったため、もう少しバレットについて調べてみようと思ったところ、「Colorful Bullet」というバレットの技術ブログを見つけました。
ふと読んでみたのですが、あっという間に全部読んでしまいました。
何回か読み返したと思います。

  • バレットの雰囲気
  • バレットで働いている方の人柄

上記を「Colorful Bullet」で掴むことができました。(未経験である僕には技術の内容は全く掴めませんでした笑)
この記事を書いている人はこういう人なのかなーと想像するのも楽しかったので、是非試してみてください笑

個人的に「Colorful Bullet」の一番のお気に入りの記事は、「社内ポエム 個人的ベスト5のご紹介」です!

blog.bltinc.co.jp

ポエム1つ1つに共感出来るところがあり、イラストが面白かったのが理由です。
小さな失敗を繰り返せる環境は最大の福利厚生である」というポエムを見たとき、 バレットは挑戦する風土が整っているんだなーと思い、早く入社したいとワクワクしておりました。

東京に住むのが初めてで少し不安もあったため、少しでも会社の雰囲気を知りたかった僕にとって「Colorful Bullet」はとても有り難かったです。 救世主といっても過言ではありません。

そんな僕がバレット入社してまもなくして、「Colorful Bullet」の記事を書いてほしいという依頼がありました。
いつか書いてみたいと思っておりましたが、こんなに早く機会が巡ってくるとは思っておりませんでした笑
というわけで、今回記事を書かせていただきました。
これからまた記事を書いていくので、未経験からエンジニアとしてすくすくと成長するところをみていただけると幸いです!


BulletGroupでは、ご一緒に働いていただける仲間を募集しております。

bltinc.co.jp